t
f

99人のデザイナーと作る未来の本

99人のデザイナーが本をつくるとしたら?を集めた本。
ミリメーターは、まず本の目次を作って掲載した。

目 次
はじめに
1.小さな都市計画
2.どこでもリビング
3.ここに座る?
4.東京占領
5.ストリート感
6.インスタントルーム
小説:家なんていらねえぜ、街
7.街ゲー
8.コインキャンピング
9.もしもし? 渋谷で5時
あとがき
付録:屋外電源コンセントマップ

帯より
音楽やアートを楽しむように都市
そのものを鑑賞できないだろうか?
アーバンピクニックとは小さな出
来事と視点の変換によって都市を内
側からデザインする方法である。

萩原修 企画
大治将典/デザイン
間口ひろし/編集
定価:2,100円(本体2,000円+税5%)
ISBN4-89977-118-5
A5判/オールカラー208ページ
発売日:05/09/22
http://www.rutles.net/books/118.html



Related page:
2005/09/24


mi-ri meter

project
news
about
contact
architecture artificial nature bicycle community diy fieldwork flatness markup public space temporary urbaning でいいじゃん ばらまく 公共空間 内と外 分散的建築 切り取り 地域 既製品 街のリビング 都市でゲーム
2005/09/24

99人のデザイナーと作る未来の本

© 2017 mi-ri meter
Powered by WordPress with "tanzaku" WordPress theme by TRIPLESHIPS.Inc