t
f

桜堤のスリッパ

街を使った演劇をおこなうポタライブのためのプロジェクト。
ポタライブとは散歩を意味する「ポタ」と演劇を意味する「ライブ」をあわせた造語である。
公演の行われた団地は昭和の雰囲気をのこす平屋の棟が立ち並ぶ。
その共用部のスケール感は路地のようであり部屋の延長のようでもあった。
我々は観客にスリッパを履いて室内のような感覚を味わえるような試みをした。
団地を歩いて行くうちに、真新しく建て替えられた高層棟の間にたどり着く。
その時にスリッパがすこし気恥ずかしくなる。



Related page:
2003/12/27


mi-ri meter

project
news
about
contact
architecture artificial nature bicycle community diy fieldwork flatness markup public space temporary urbaning でいいじゃん ばらまく 公共空間 内と外 分散的建築 切り取り 地域 既製品 街のリビング 都市でゲーム
2003/12/27

桜堤のスリッパ

© 2017 mi-ri meter
Powered by WordPress with "tanzaku" WordPress theme by TRIPLESHIPS.Inc